読み放題!アマゾンのキンドルアンリミテッドで読んだオススメの仮想通貨の電子書籍本

どうも、KANATです。

キンドルアンリミテッドの読み放題で仮想通貨に
関するものを読んでみて個人的にオススメしたいなと
思っている本があります。

仮想通貨に関する本を10冊紹介したいと思っています。

1時間でわかるビットコイン入門

1時間でわかるビットコイン入門
~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)
著者 小田 玄紀

ついに本格利用が開始する「ビットコイン」「仮想通貨」の入門書が登場。

「支払い」で使うときに気を付けることは?
「送金」がお得にできるってホント?
「投資」はどう始めればいい?

ビットコインを中心に仮想通貨を使うことのメリット
気を付けたいコトを図解付きでわかりやすくまとめました。

仮想通貨や取引所の選び方は? 何をしたら得できて、何をすると損する?
知っておきたいコトをしっかりカバーしています。

ビットコイン・仮想通貨への一歩をまずはココから踏み出しましょう!

■こんな方におすすめです
・ビットコインのことが気になっているけれど、よくわからない人
・金融機関に勤めていて、仮想通貨について知りたいものの、難しそうと感じている人
・海外送金をする機会があり、その手数料を負担に感じている人
・ビットコインを使いこなすことでお得な経験をしたい人
・FXや株式投資の経験はあるものの仮想通貨取引は未経験の人
・ビットコイン以外の仮想通貨にも興味があるけれど、まずは基本をつかんでおきたい人

ビットコインことを1から知りたい方はオススメします。

ビットコインとイーサリアム

 

ビットコインとイーサリアム
著者 橘 恭平

ビットコインとイーサリアムの違いとは?

仮想通貨の普及が広がる今日、仮想通貨の種類も
数千種類を超えさらなる期待が高まる。

ビットコイン以外の仮想通貨はなにを買うべきか?

仮想通貨投資を始めるときにまず読んでもらいたい入門書。

仮想通貨の人気セミナー講師が執筆しました。

仮想通貨の仕組みから、その価値、投資方法、被害に
あわない心構えなど読み物形式で手軽に読めます。

暴落したときや、高騰したときに何度も読み返して自分の投資スタイルを貫きましょう。

よくある投資本のチャートの味方など不要です。ルールを守って買っていくだけです。

いそがしい人ほど、本書の資産運用法がお勧めです。

ビットコイン以外のイーサリアムって
どんなものなのか知りたい方はオススメします。

スキマ時間に覚える いまさら聞けない

 

スキマ時間に覚える いまさら聞けない
ビットコイン関連用語 128語
著者 グループKindleブックス 編集 有限会社飄現舎:きむら芳春

このキンドル本は、スキマ時間に覚えられるように編集を工夫した
「スキマ時間に覚える ビットコイン関連用語 128語」です。

掲載順は基本的に50音順となっています。

豆知識としてもお役立ていただけます。

ビットコインだけではなく、仮想通貨も用語に役に立つと思いますので
専門用語を知りたい方はオススメします。

2018年儲かる仮想通貨の買い方

 

2018年儲かる仮想通貨の買い方
2018年に買うべき仮想通貨10選 (ビットマン出版)
著者 BITMAN(ビットマン)

仮想通貨に興味があるけど何をしたらいいのかわからない。

仮想通貨ブームに乗り遅れてしまったけど
自分も仮想通貨で儲けたい。

2018年はどの仮想通貨が上がるのか知りたい。

仮想通貨は大きく市場が成長しています。

今、大きな波が来ており、参加さえすればだれもが
1億円、2億円という大金を手にするチャンスがあります。

事実、2017年はわずか10万円で始めた仮想通貨で
1億円以上の利益を出す人が次々に出ました。

もうブームは過ぎた。

バブルは弾けた。

そんなことを言う人もいますが、仮想通貨はその技術が世界に認められ、
近い将来には技術インフラとして大活躍することでしょう。

つまり、これからの市場であり、まだまだ成長するのです。

2018年もまだまだ成長する仮想通貨の市場。

その市場にあなたも参加しませんか?
きっと大きなリターンが得られるはずです。

本書では2018年に値上がりが期待できる仮想通貨を10通貨挙げています。

どの仮想通貨を買ったらいいのかわからない。
という方は参考にしてもらえればと思います。

ビットコイン以外の仮想通貨をしてみたい方はオススメします。

仮想通貨の税金と確定申告実務

 

ビットコイン・仮想通貨の税金と確定申告実務のQ&A
著者 山田 直輝 米山 直樹

前著「ビットコイン・仮想通貨長者のための税金と確定申告入門」が
好評だったため、さらに深堀し個別のQ&A形式で再編集。

ビットコインや仮想通貨で儲けた方は必見。

2018年にホットな話題となっている
仮想通貨の税金計算と申告実務を
公認会計士及び税理士が丁寧に解説。

「必要経費は具体的にどんなものが認められる?」
「マイナーな仮想通貨の税金計算」など
応用論点を加えて再リリース。

税金と確定申告に気を付けたい方はオススメします。


ビットコイン バイブル

 

ビットコイン バイブル: ナカモトサトシとは何者か?
著者 Phil Champagne

ビットコインを発明したナカモトサトシと名乗る謎の人物は、
ビットコインをこの世界に送り出した後、一切の消息を絶ち音信不通となった。

いったいどこの誰だったのか、知る人はいない。

この本は、インターネットでやり取りされた
サトシの約2年間のテキストをまとめた貴重な、
そしておそらく唯一のドキュメンタリーである。

サトシの発言のほとんどはビットコインに関する
一般ユーザへの説明・解説であり、これを読むことで
サトシの思考に触れ、ビットコインについて自然と知識を深めることができる。

エンジニアやビジネスマンだけに限らず、
ビットコインに興味のある全ての人に必携の書。

ビットコインについて経験談として楽しながら読みたい方はオススメします。

ビットコインはなぜヤバい

 

ビットコインはなぜヤバい: フィンテック時代のデジタル投資詐欺
著者 安間 伸

フィンテック時代の落とし穴!

ビットコインなど「いわゆる仮想通貨」には
ゲーム内のアイテム程度の価値しかない。

中央銀行の負債として計上されている法定通貨や、
企業の負債として計上されている疑似通貨と比べると信用度はほぼゼロだ。

誰も負債として計上しておらず、ガバナンスの主体もなく、
価値も保証されず、強制通用力を持たず、一般受容性すら怪しく、
投資家保護の仕組みからも外れた電子データを「通貨」と呼び、
日本円や米ドルなど先進国のハードカレンシーと
同格に扱おうとすること自体がすでにヤバい。

「不正をするなと求めるほうが無茶」な
この構造的欠陥は、改正資金決済法でも変えられない。

詐欺・脱税・不正送金・マネーロンダリング・テロ支援などの
犯罪の温床になりやすく、反社会的勢力が喜ぶ仕組みである上に、
通貨発行権や徴税権を侵害するため国家権力から目の敵にされて当然である。

いわゆる仮想通貨の台頭を「国家権力に対する攻撃」だと認識できない国はヤバい。

個人投資家をターゲットに次々繰り出される「デジタル投資詐欺」の罠。

それを避けながら資産を守るための基礎知識が詰まった
「投資家のための貨幣論」決定版!(約47,000字)

落とし穴って仮想通貨の何がヤバイの?と思っている方はオススメします。

一番儲かるオルトコインでビットコインを入手!

 

仮想通貨 / 一番儲かるオルトコインでビットコインを入手!超簡単マイニング:
最初の一歩からを写真中心に解説 (Bitcoin Miners Club)
著者 Bitcoin Miners Club

本書は仮想通貨をマイニングし、
ビットコインを得て、取引所に入金し、
最終的に日本円などに換金するまでを解説しています。

なお、マイニング環境はWindows 7以降のある程度良いGPUを
搭載している64bit版Windowsを想定しています。
(推奨環境は64bit版Windows10)

47ページなので楽に読みたい方はオススメします。

仮想通貨バブルに乗れ!

仮想通貨バブルに乗れ! 投資する前に必ず押さえておきたいリスクの回避法
仮想通貨の4つの基礎から考察する実践型投資とリスクの見極め方

著者 今山 朔郎

最近、「仮想通貨」という言葉をよく耳にするようになってきました。

「仮想通貨って、儲かるの?」

日本は現在、仮想通貨が投資として注目を浴びています。

実際、仮想通貨は現在お金を稼ぐという意味でも
非常に期待値の高い分野であり、今やっておかないと非常にもったいない。

<しかし。>

「投資」や「儲かる話」にしか着目しておらず、
根本を理解していない人が多すぎます。

そもそも、「投資」として成り立つのはそれなりの
「使う目的、利便性」があるから。

そこを考えず、投資話についていくと、確実に騙されます。

なぜなら、仮想通貨はまだ法律が整備されておらず無法地帯。

詐欺がまん延し、何も知らない初心者には非常に厳しいと言わざるを得ません。

<そこで。>

本書では、仮想通貨の基礎基本を教えていきます。

<さらに。>

そこまででは終わらず、上記の基礎を押さえたうえで
仮想通貨の実践的方法論まで教えていきます。

これ一冊さえあれば、仮想通貨の投資は迷わない!
期待を裏切らない一冊に仕上げています。

仮想通貨は、まだまだ発達してないところが多いので危険が多いです。
なので自分で上手く守れる方法を知りたい方はオススメします。

ビットコインはどのようにして動いているのか?

 

ビットコインはどのようにして動いているのか?
数学を使わずに理解するビットコインの動作原理
著者 大石 哲之

ビットコインの「採掘」とはなにをしているのか?

中央機関も管理者もないのに、なぜビットコインは動くのか?

中本サトシの論文は何がかかれているのか?

なぜビットコインはなぜシリコンバレーの技術者を興奮させているのか?

本書は、本邦初のビットコインの動作原理について解説した一般書です。

ビットコインを謎の貨幣、バーチャル通貨、
投機商品とみるだけでは近視眼的すぎます。

ビットコインは、もっと本質的な計算機科学上の大きな発明です。

この発明について、本当に理解できた時、
あなたは興奮して、夜も眠れなくなるでしょう。

私もそうでした。

ビットコインには、サイエンス好きのかたの好奇心を
満たすワクワクする原理が潜んでいます。

本書は、中本サトシの論文「 P2Pベースの仮想通貨 – ビットコイン」の本質を
文系の方でも理解できるように、数字をつかわず、簡単な比喩をつかって解説し、
このアルゴリズムの本質に迫ります。

仮想通貨ってどのように動くのか?を知りたい方はオススメします。


読み放題で読める本が限られていますが、自由に
関する知識を蓄えるのに十分な内容だと思います。

以上になりますが、個人で選んだ本があなたに役に立てると嬉しいです。

他に個人的に紹介したい本がありますので10選の記事をご覧下さい。

このブログだけでは言えない
ネットビジネスの裏技を伝授することができます。
稼ぐための裏技や考え方を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガを
こちらからご登録下さい。

LINEは「@lfl9691b」で検索するか
下のボタンから追加することで
100万円相当のプレゼントを
無料ですぐに受け取れます。

アフィリエイトに関する
100万円相当のプレゼント

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓