ワードプレスプラグイン「Duplicate Post」で記事をコピーしよう!

テクニック

記事を簡単にコピーするプラグインは「Duplicate Post」です。

「Duplicate Post」は投稿ページと固定ページの記事を簡単にコピーできるので、1つに関連する内容やサンプルページなど、編集作業の効率を上げることができます。

積極的に関連ページを作る方はオススメします。

関連記事の編集作業に必須なプラグインのインストールと利用方法

まず、管理ページのプラグインから新規追加します。

プラグインの検索から「Duplicate Post」で検索して「Duplicate Post」を選択。

「今すぐインストール」→「プラグインを有効化する」でインストール完了

有効化が終わったら管理ページから「設定」→「Duplicate Post」に選択します。

「Duplicate Post」の詳細設定画面へ

管理画面の設定は初期のままで問題なく利用できますが、コピーする投稿ページの要素、タイトルの接頭辞、タイトルの接尾辞、メニュー順を増加する数、複製しないカスタムフィールドなど細かい設定したいならどの対象にするのか?調整してみましょう。

投稿、固定ページ一覧から記事をコピーをする使用方法

次、コピーのやり方について説明していきたいと思います。
投稿→投稿一覧からコピーしたい記事を選択すると「複製」と「新規下書き」が表示されていますので2つのどちらか選択してコピーします。

するとこうなります。

下書きコピーの例

固定ページも同じやり方でやれば、コピーすることができます。

更にもう1つ、コピー方法があります。

それは、投稿の記事編集中にコピーをすることができます。

投稿の記事編集画面にある「新規下書きとして複製」でコピーできます。


以上になりますが、投稿と固定ページの記事を簡単にコピーすることができる「Duplicate Post」は新たな記事を書くときに書き直し、関連記事のサンプル作成など、編集作業をやるときにこのプラグインがあれば、作業効率が大きく上がりますのでインストールしておくといいです。

あると便利なプラグインのまとめ記事がありますのでご覧下さい。

・ワードプレスブログの記事編集であると便利なプラグインのまとめ

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました