初心者には大変&稼げない?ブログアフィリエイトで副業収入

アフィリエイト

ネットビジネスのブログアフィリエイトがうまくいっていますか?

初心者のうちはうまくいかないことが多くて悩むのは当たり前だと思います。

アフィリエイトで稼ぎたい人はアフィリエイトというビジネスの仕組みをどれくらい理解していますか?

アフィリエイターとして目指す方向性はハッキリしていますか?

最初は分からないことだらけで何から手を付けていいのか分からないと思います。

アフィリエイター初心者、ブログアフィリエイトを始めてみたいけど迷ってる方のために基本的なことを伝えていきたいと思います。

そもそもアフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、広告の成果で収入を得る成果報酬型のネットビジネスです。

楽天市場、アマゾン、Yahoo!ショッピングなど、ショッピングサイトで販売されている商品を広告して売り上げが発生したら報酬がもらえるインターネット広告の一つです。

商品やサービスの売り上げを上げるためにASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)にアフィリエイト広告を登録します。

ブログやサイトを運営している人はASPに登録されているアフィリエイト広告を自分のブログやサイトに貼りつけた情報発信します。

貼りつけた広告から広告ページに入ってきたユーザーが商品を購入、またはサービスを契約したら売り上げの一部として広告主がブログやサイトの運営者に報酬を支払います。

アフィリエイトは空き時間があれば、専業主婦でもサラリーマンでも誰でも始められる副業として有名です。

副業解禁元年

2018年、働き方改革の一環として「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」というルールを変えて「モデル就業規則」を改訂して「副業解禁元年」になりました。

政府が副業・兼業を勧める政策を作ったきっかけで副業を解禁した企業が少しずつ増えていきました。

副業解禁の影響でサラリーマンとして勤めながら個人でアフィリエイトを始めた人が増えました。

副業を始めた理由は色々ありますが、「足りない収入を補うために副業で稼ぎたい」が特に多いと思います。

ホリエモンの「儲かるビジネス4原則」

学生や主婦のお小遣い稼ぎ、ネットビジネスで脱サラ、本業の収入不足を補うなど理由で個人でブログアフィリエイトを始めた人が多いでしょう。

稼ぐネットビジネスの中でアフィリエイトを選んだ人は参加するハードルが低いから選んだんですよね?

インターネットがあれば、簡単に始められると。

なぜ、簡単に始められて参加するハードルが低いのか?というとホリエモンが考案した「儲かるビジネス4原則」の条件がそろっているからです。

小資本で始められる

ブログアフィリエイトをやるならブログが欠かせないのでブログサービスを利用する必要があります。

Amebaブログ、ライブドアブログ、はてなブログなど、無料でブログを開く人が多いです。

年間で1~2万円程度のレンタルサーバーと独自ドメイン代を支払ってワードプレスでブログ運営できます。

在庫をできるだけ持たない

アフィリエイトは広告主の売り上げをサポートするだけで商品を持たないので在庫リスクがありません。

アフィリエイト広告による在庫リスクは広告主が持つことになるのでサイトやブログの運営者にはリスクがないです。

自分で売る商品がデータのみなら売れ残りとか損にすることはありません。

利益率が高い

売り上げがワードプレスでブログ運営してる場合はレンタルサーバーと独自ドメインの経費で落とされますが、月に万単位の利益を出せば、少なくとも70%以上の利益率が出せます。

それに売り上げに必要な原価がほぼ無料なので稼ぎやすいです。

毎月の定期収入が確保できる

ブログで定期収入を得るためにはグーグルに好かれやすいSEO対策をした上で記事の順位が上位に上がる必要があります。

検索順位がいい記事が多ければ多いほど収入が安定に稼ぎやすくなって確保ができるようになります。


Error

アフィリエイトで収益が発生してお金が入る仕組み

アフィリエイトで稼ぐ仕組みは簡単にいうとこんな感じの図です。

アフィリエイトは広告主とブログ運営者(アフィリエイター)の間にASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)がないと成立できません。

ビジネスとして成り立つためには4つの関係が欠かせません。

  • 企業(広告主)
  • ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)
  • ブログ運営者(アフィリエイター)
  • ユーザー(購入者)

企業(広告主)

企業の商品やサービスの売上アップのために広告を出す「広告主」

大企業だけではなく中小企業や店舗も広告主としてアフィリエイトに参加しています。

楽天市場やアマゾンなどネットショッピングで販売している物販

日常に関わる商品を販売している健康・美容・化粧品

季節に合ったものや地方の特産品を販売している食品

スクールや通信教育など勉強してスキルを上げるサービスを販売している学び・資格

幅広いジャンルの中から多くの会社から広告を作っています。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)は広告主とアフィリエイターの間にいるサービス事業者です。

広告主である企業がアフィリエイト広告をアフィリエイターのブログに貼れるようにサポートします。

他に自己アフィリNGや会員登録など様々な広告主の定めた成果条件を確認したり、成果報酬の支払いを広告主の代わりに対応します。

ブログ運営者(アフィリエイター)

アフィリエイターは自分が運営しているサイトやブログで広告主のアフィリエイト広告を紹介します。

アフィリエイト広告を貼って広告主の売上を貢献するアフィリエイターはいろんなやり方があります。

得意なジャンルで特化ブログを作って専門性が高い記事を書いて広告を貼るアフィリエイター

人気商品を購入して体験したことをレビューで記事を書いて人気商品の広告を貼るアフィリエイター

ツイッターやYouTubeなどSNSで商品とサービスを紹介してアピールするアフィリエイター

アフィリエイターとして自分のスタイルに合った広告の案件を選んで成果次第で報酬を得ることができます。

ユーザー(購入者)

ユーザーはアフィリエイト広告経由で商品やサービスを購入する者です。

アフィリエイターのサイトやブログの記事からアフィリエイト広告を見てアフィリエイトリンクを踏んで購入します。

その成果でASPに広告主の売上の一部が報酬としてもらえます。

アフィリエイトの流れ

企業、ASP、ブログ運営者、ユーザーの4つの関係からアフィリエイトで稼ぐ仕組みの流れは感じになります。

  1. 広告主が商品やサービスをアフィリエイト広告で利益を上げるためにASPに依頼する。
  2. ASPが広告主のアフィリエイト広告の案件を登録して公開する。
  3. ブログ運営者がASPで広告を貼って紹介したい商品やサービスを探す。
  4. 貼って紹介したいアフィリエイト広告の案件を見つけたらASPと提携契約をする。
  5. 提携契約した案件を自分のブログを貼る。
  6. ブログを見に来たユーザーがアフィリエイト広告を見て広告主の商品やサービスを購入する。
  7. 購入成果が出たら広告主から報酬をもらう。

アフィリエイト広告の案件はどこで募集されている?

広告主とアフィリエイターの間に成り立つサービス事業企業のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を紹介します。

楽天アフィリエイト

【楽天アフィリエイト】日本最大級のアフィリエイトプログラム
アフィリエイトの開始に面倒な手続きは一切なし!楽天会員ならすぐに無料で始められます。豊富な商品数の楽天市場と楽天トラベルなどのグループサービスが対象となりますので幅広い分野から商品を選べます。 アフィリエイト成果報酬は楽天キャッシュで1円からお支払い。成果報酬が毎月5000円以上の方は報酬を現金で銀行口座にお届けするこ...

楽天アフィリエイトは楽天市場で売っている商品を紹介するアフィリエイトプログラムです。

楽天市場で売っている商品だけではなく他にもあります。

  • 旅行:楽天トラベル、楽天GORA、楽天SGC
  • 金融・ビジネス:楽天カード、楽天toto、出店資料
  • 暮らし;楽天レシピ、楽天ビューティ、楽天でんわ、楽天ぐるなびデリバリー…
  • 市場サービス:楽天ブックス、楽天Edy、楽天レンタル、楽天ファッション…

アフィリエイト初心者で雑記ブログ向けですが、低単価が多いです。

商品の料率が基本的に2~4%になります。

楽天ファッションの商品によっては15~20%もあり。

Amazonアソシエイト

アソシエイト・セントラル
Amazonが提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービス。画像への広告埋め込み機能やお手軽ウィジェットなど初心者にも嬉しい多彩なリンク作成機能をご用意しています。紹介対象商品は5,000万点以上! 携帯・スマホにも対応。アカウント登録・利用はもちろん無料です。

Amazonアソシエイトはアマゾンで売ってる商品を紹介するアフィリエイトプログラムです。

Amazonアソシエイトの内容は楽天アフィリエイトとよく似てます。

アソシエイトは審査があり、誰でも利用できるわけではありません。

審査は厳しいという話が有名ですが、アクセスが少なかったり記事の質が高いわけでもないブログでも受かるケースがあるのでアマゾン会員で記事を最低でも30記事以上書いてから試しに申し込んでみましょう。

アソシエイトは基本的に低単価の報酬ですが、アマゾンという世界有数の規模を誇るネットショッピングなので購入されやすいメリットがあります。

A8.net

【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告数・サイト数のアフィリエイト

A8.netは2000年6月にサービス開始してから現在まで20年以上、アフィリエイト活動をサポートするASPです。

  • 広告主が2万人以上でアフィリエイトメディア数300万以上
  • アフィリエイトマーケティング協会のアンケートでアフィリエイトランキングで11年連続で1位取得
  • ブログ審査なしでアフィリエイト広告を提携できる(一部だけ審査あり)

A8.net会員になるとメディアランクの制度でチャレンジからスタートになります。

アフィリエイターのモチベーション向上のためにA8.netがメディアランクという制度でランク上げに必要な報酬基準額を目標にして挑戦できます。

メディアランキングは12種類あります。

  • チャレンジ
  • レギュラー
  • ホワイト
  • パール
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ブラック
  • ブラックS
  • ブラックSS
  • レッドベリル

他に広告選びとしてびったりプログラム診断で初心者向けの広告を探したり、趣味からプログラムを探してそれに合わせた記事を書くきっかけになったり色々サポートしてくれます。

ValueCommerce(バリューコマース)

アフィリエイト(ASP)ならバリューコマース アフィリエイト
アフィリエイト(成果報酬型広告)を始めるなら日本最大級のネットワークを持つバリューコマースで。Yahoo! JAPANをはじめとする有名広告主が約2,000サイト。無料で初心者からビジネス利用者まで安心・簡単にアフィリエイトが掲載できるサービスです。

バリューコマースは日本初のASPとしてサービス開始したアフィリエイトサービスサイトです。

Yahoo!ショッピング、楽天市場、Amazonなど、大手ネットショッピングで売っている商品をアフィリエイト広告として紹介するだけではなく、便利なMyLinkBox(マイリンクボックス)で複数のアフィリエイトリンクを作って1つの広告にまとめて表示することができます。

アフィリエイト初心者のためにステップアップガイドで初級編の記事を読んだりお悩み相談で解決方法を見つけるなど徹底的にサポートしてくれます。

それだけではなく、数百万稼いでる実績アフィリエイターの執筆記事やアフィリエイターに向けた無料セミナーに参加して勉強することができます。

他にバリューポイントクラブという制度で自己アフィリエイトができるアフィリエイトサイトとして有名です。

afb(アフィビー)

アフィリエイトなら「afb‐アフィb」 - 高収入パートナー様からの満足度率9年連続1位
成果報酬型のアフィリエイト・サービス「afb」。副業を始めたい初心者からアフィリエイト上級者までご利用いただける、9年連続で高収入パートナーからの満足度率No.1を獲得した安心のASPです。

アフィビーは競争率の激しいジャンル美容・脱毛・健康食品の分野に強いアフィリエイトサイトです。

アフィビーは広告案件数がA8.netやバリューコマースと比べて少ないほうですが、主婦、独身女性など女性向けの広告が得意なので女性をターゲットにしたジャンルで攻めるブログと相性がいいASPです。

振込される支払額が最低でも777円以上なので振り込まれる金額のハードルがどのアフィリエイトサイトより低いのと報酬額の消費税の分を追加して振り込まれるので報酬に関してちょっとしたサポートとして初心者のモチベーションが繋がりやすいです。

報酬額の消費税の分が10%の場合、報酬額が10万円ならプラス1万円で11万円分の報酬として振り込まれます。

Googleアドセンス

Google AdSense - ウェブサイトを収益化
Google AdSense を使用してウェブサイトを収益化しましょう。広告のサイズは自動的に最適化され、表示とクリックが促進されます。

Googleアドセンスはグーグルの広告サイトでユーザーがよく検索しているジャンルに合った商品やサービスを広告してくれます。

Googleアドセンスは先ほど紹介した5つのアフィリエイトサイトとは違うタイプの広告サイトです。

何が違うのか?それは成果報酬型ではなくクリック報酬型です。

クリック報酬型は広告をクリックすると報酬が発生するタイプです。

ユーザーが読んでいる記事に気になった広告をクリックしてページを開いたら報酬が発生します。

アフィリエイト広告由来で購入すると報酬が発生する成果報酬型より報酬のハードルが低めでブログアフィリエイト初心者にはやりやすい広告タイプだと思います。

ただ、成果報酬型の報酬単価よりかなり低めなので大きく稼ぐのは難しいです。

例として成果報酬型とクリック報酬型の比較をしてみます。

目標金額が15万円で、成果報酬型の単価は1件で500円、クリック報酬型の単価は1クリックで30円とします。

それぞれの報酬型で計算するとこんな感じになります。

  • 成果報酬型:500円×300件=150000円
  • クリック報酬型:30円×5000クリック=150000円

300回報酬発生したら15万円、5000回報酬発生したら15万円、どっちが簡単だと感じますか?

もちろん、前者ですよね?

目標金額が達成するまで報酬が発生する数が低ければ低いほど大きく稼ぎやすいです。

稼ぎやすさはクリック報酬型が上ですが、目標金額のハードル低さは成果報酬型が上です。

Googleアドセンスのようなクリック報酬型はレビュー記事を特化したブログ、トレンドキーワードで書く記事、まとめサイトなど、アクセス数重視向けのネット広告です。

アフィリエイト初心者の多くが稼げない理由

多くのアフィリエイト初心者が稼げない理由はいくつかありますが、3つだけ絞るなら「参加するハードルが低すぎる」「ジャンル選びの競争率を理解していない」「継続ができない」

参加するハードルが低すぎる

アフィリエイトはノートパソコンとインターネットがあれば、誰でも始められるリスクの低いネットビジネスです。

  • 年間1~2万円程度で済む利用代のレンタルサーバーと独自ドメイン
  • せどりや物販のように売れ残りのリスクがない
  • 赤字になりにくいビジネス

経済的に大きなマイナスになりにくいネットビジネスだからこそ気軽に参加できるハードルの低さに魅力的です。

しかし、その反面、ネットビジネスで稼ぐという認識が弱くてうまくいかなかったら簡単に挫折してしまう心理的なデメリットが潜んでいます。

「誰でも簡単に参加できる=楽に稼げる」と勘違いしているから稼げるようになるまで時間がかかるイメージが弱くて簡単にポッキリと芯が折れるように挫折する人が少なくないです。

アフィリエイトに参加した多くの人は理想と現実のギャップの差の成功曲線を知らないから1年も続かないままあっさりと諦めます。

ジャンル選びの競争率を理解していない

参加するハードルが低いアフィリエイトの世界は参加者が多いのでどのジャンルでも競争率が高いものが多いです。

暮らしに欠かせない生活日用品や娯楽として楽しむゲームなど、検索ボリュームが圧倒的に多いキーワードだと利益率が高くて大きく稼げるチャンスがありますが、強者アフィリエイターが上位にいるので弱者である初心者は圧倒的に不利です。

検索ボリュームが多いジャンルにビッグキーワードで上位に上がれたら膨大なアクセスが来て月収100万円ではなく500万、1000万でも夢じゃなくなる可能性を秘めていますが、ごく一部の強者しか実現できません。

ターゲットキーワードの競合性を大まかに分けて、ビックキーワード、ミドルキーワード、スモールキーワードの三つがあります。

検索結果数で表すと、ビックキーワード>ミドルキーワード>スモールキーワード

キーワード種類の数で表すと、ビックキーワード<ミドルキーワード<スモールキーワード

初心者は月間検索ボリュームと検索結果数のバランスから考える自分の実力に合ったスモールキーワードの見つけ方を知らないからいつまで経っても強者に横取りされます。

継続ができない

継続ができないのは全然稼げなくて成果が見えないからですよね。

ブログアフィリエイトは数か月といった短期ではなく年単位で長期的に取り組むネットビジネスです。

頑張ったらすぐに稼げる!わけでもなくコツコツやっていかないと稼げないようにできています。

稼ぎが出るためにはブログのアクセスが欠かせません。

ブログアフィリエイトはブログで記事を書いてアフィリエイト広告を貼るネットビジネスなので記事を作るために文章を書かないと何も始まらないです。

記事を書いて公開したら次の記事を考えて書く、それを何度も何度も同じことを繰り返して続ける。

5回10回とかじゃなくて100回、1000回繰り返してもやる。

・・・それができたら苦労しませんよね。

必死に頑張って書いた記事が質のいい記事とは限らないし、アクセスが集まるとは限らないのでモチベーションが上がらないのはあるあるです。

それほど、アフィリエイトはすごく地味で泥臭くて面倒くさい作業に向き合うビジネスです。

楽でやりたいのに泥臭い努力をするのが嫌で心が折れてしまった人が絶えません。

アフィリエイトで稼ぐためには、ジャンル選定、広告主の承認率のリサーチが重要

アフィリエイトはただ続けるだけでは稼ぐのが困難です。

成果を出すためにちゃんとしたやり方を考えていかないと努力に裏切られます。

努力の方向性を間違えるといくら頑張っても結果が出なくて虚しく終わってしまいます。

そうならないためにはジャンル選定と広告主の承認率のリサーチが重要になります。

方向性が大きく決まるジャンル選定

ブログアフィリエイトは3~5年先の長期的な計画を立てて組み立てるビジネスなので続けられるジャンル選びは本当に大事です。

数年続けるブログアフィリエイトをやるなら自分の得意なジャンルを選ぶことから始めてみて下さい。

そうじゃないと興味のないジャンルを書き続ける苦痛で稼ぐ前に「もういや!やめた!」と挫折してしまうからです。

興味がないジャンルでも稼げる可能性が高いから頑張れる!と続けられる強靭なハートを持っている人はともかく、ほとんどの人は苦痛に負けて試合終了になります。

成果が出るまで時間がかかってしまう苦痛だけじゃなく、興味のないジャンルで書く記事作成に向き合う苦痛までダブルパンチされたら誰でも高確率に折れます。

苦痛のダブルパンチに遭わないためにアフィリエイト初心者は稼ぎ方を覚えるために好きなことや趣味から選んで記事を書いていきましょう。

釣りが好きだから釣り場のスポット情報や釣りたい魚の分類・季節を書きたい!

キャンプが好きだから変わったテントや名物で変わった体験ができるキャンプ場を書きたい!

マラソンが好きだから各地方の景色が見れるマラソンコースや便利なランニンググッズを書きたい!

そんな感じでこれから書くブログの方向性を決めるとやりやすいです。

広告主の承認率のリサーチ

アフィリエイトサイトの案件に書かれてる承認率を意識したことがありますか?

初心者の大半はないと思います。

承認率はアフィリエイト広告由来で発生した売上分の報酬を支払う前に承認条件を満たした件の割合です。

売上が発生した成果数が100件の中に50件だけ承認条件を満たした場合は承認率50%になります。

アフィリエイターとして売上をこだわりたいなら広告主と契約する前に承認率を確認してから申し込んでみましょう。

アフィリエイト広告の案件が自分のブログと相性がよくても承認率が低かったらなかなか報酬がもらえません。

承認率の低さは高単価の報酬であってもオススメしません。

承認率が低いのはいたずら注文、購入者の振り込みがない、予約キャンセルなど理由がありますが、初心者のうちはとにかく承認率が最低でも80%以上の案件を選んでください。

高単価の報酬は大事ですが、それより大事なことは承認率の高さです。

競合を避けたニッチなキーワード選定

アフィリエイトは個人でやるアフィリエイターだけではなく、軍団アフィリエイターがいる企業も参加しているのでどのジャンルでも競争率が高くて個人で稼ぐのが難しいです。

検索ボリュームが圧倒的に多いキーワードほど、上位に有名なアフィリエイターと企業という強者が居座ってるので初心者のような弱者は入り込むことができません。

戦っても一方的にボコボコされるだけなので・・・。

アフィリエイトで稼ぎたいなら検索ボリュームが多いジャンルで得意分野でも強者だらけのキーワードに相手しないことです。

検索ボリュームが圧倒的に多いビッグキーワードから1つ1つ絞ってニッチなキーワードを見つけてライバルが少ない世界で上位を狙いましょう。

ニッチなキーワードの例として「釣り」「キャンプ」「マラソン」を絞ってみます。

釣り

「釣り」からいくつかのジャンルを分析します。

  • 釣り ウエア
  • 釣り 便利グッズ
  • 釣り 腕時計

3つのジャンルからニッチキーワードを見つけます。

  • 釣り ウェア メンズ
  • 釣り ウェア ワークマン
  • 釣り ウエア 女性 防寒
  • 釣り 初心者 便利グッズ
  • 釣り 女子 便利グッズ
  • 船 釣り 便利グッズ
  • 釣り 腕時計 ソーラー
  • 釣り 腕時計 アナログ
  • 腕時計 水温計 釣り

キャンプ

「キャンプ」からいくつかのジャンルを分析します。

  • キャンプ 道具
  • キャンプ 服装
  • キャンプ 朝ごはん

3つのジャンルからニッチキーワードを見つけます。

  • キャンプ 道具 レンタル
  • キャンプ 道具を減らす
  • キャンプ 道具 売る
  • キャンプ 服装 ユニクロ
  • キャンプ 服装 エプロン
  • キャンプ 服装 初心者
  • キャンプ 朝ごはん 火を使わない
  • キャンプ 朝ごはん 洗い物なし
  • キャンプ 朝ごはん レシピ

マラソン

「マラソン」からいくつかのジャンルを分析します。

マラソン 食事
マラソン 筋トレ
マラソン シューズ

3つのジャンルからニッチキーワードを見つけます。

  • マラソン 食事 レシピ
  • マラソン 食事 カステラ
  • マラソン 持久力 食事
  • マラソン 筋トレ アプリ
  • マラソン 筋トレ バイク
  • マラソン 筋トレ 自重
  • マラソン シューズ 厚底
  • マラソン シューズ 寿命
  • マラソン シューズ 水ぶくれ

他にニッチキーワードについて具体的に書いた記事も紹介します。

人生は不公平の親ガチャで運が全て決まると嘆くならブログを書いてビッグキーワードに頼らないビジネスを作ろう!
人生は「親ガチャ」でほぼ決まる。 そんな言葉を一度は聞いたことがありますか? なかったとしてもいい環境に恵まれていなかったことを親に恨んで自分はハズレを引いてしまった・・・と落ち込む人が少なくないでしょう。 友達の親は経済...
競合性が低いキーワードを選定すればアフィリエイトブログはオワコンじゃない!
2年くらい前からアフィリエイトはオワコンだ!って話題になっているのを知っていますか? アフィリエイトを考えたことがある人なら必ずと言っていいほど知ってると思いますが、「個人だけでは稼げなくなった」と。 なぜ、個人の力だけでは稼ぐ...

Error

初心者のうちはとにかく記事を書き続けてサイト運営を継続することが大事

ブログアフィリエイトだけではなく、どんなビジネスでも成果を出すために継続が欠かせません。

ビジネス以外にプライベートもそうですが、上手くなりたいなら繰り返しばかりで面倒くさいと言えるような地味な作業をやらないといけないですよね。

マニュアル本で上達方法を読んで内容を理解できたとしても実際にやってみると感覚がイメージ通りにならないのはよくあることです。

感覚がイメージ通りになるまで練習を繰り返す。

10回やってうまくいかなかったら100回やってみる。

100回やってうまくいかなかったら1000回やってみる。

イメージ通りにできて上達するまで続ける継続力がないとスタート時点に立てません。

どんな素晴らしいマニュアル本でも地味で面倒くさい作業を続けられる継続がないと意味がないです。

ブログアフィリエイトは「稼いだ=成果」のイメージが強いので1年以内に頑張っても1円も稼げない人が少なくない意味で上達が見えにくいビジネスです。

上達が見えにくいブログアフィリエイトに対して理想と現実のギャップの差を感じて段々不安になってきて「アフィリエイトは本当に稼げるのか?」と不安から疑問を抱いてしまうのは珍しくないことです。

こんな感じで理想と現実のギャップの差を感じていますよね?

自分のブログを見に来たユーザーに商品を買ってもらうために記事を書くのはすごく難しいですよね?

買ってもらえるコツを知らないから難しい。

画面の向こうにリアルのお客さんが商品をお金と交換したいと思わせるような価値を示すためには文章力が必要です。

買ってもらえる文章を書けるようになるためには記事を書きましょう。

10記事、50記事、100記事、200記事、売れるようになるまで書き続けるしかないです。

売れる記事が作れるコツを掴むまで時間がかかってすごく面倒くさいですが、売れるようになりたいなら記事作成を何度も何度も繰り返すしかないです。

ブログアフィリエイトはリスクが少なくて参加できるハードルが低いからこそ粘り強く続ける上達が必要不可欠です。

アフィリエイトでは、ジャンル選定、広告主選定、承認率、キーワード選定に加え、継続性が重要

ブログアフィリエイトを始めたきっかけや動機は人それぞれですが、足りない収入を補うために副業を始めた人が大半です。

実際に参加してみてやることが予想以上多くて見えにくい成果に心が折れて諦めてしまったアフィリエイターが多いです。

アフィリエイトは自分のブログに広告を貼って広告主からの報酬をもらうまで待つだけならやり方は超簡単ですが、報酬が銀行に振り込まれるまでの過程がすごく大変で難しいです。

数年単位で長期的に続けられる得意なジャンルはどれなのか?

自分が運営しているブログとアフィリエイト広告とマッチしやすい広告主は誰なのか?

アフィリエイト広告の承認率が最低でも70%超えている案件はどれなのか?

得意ジャンルでも強者やライバルが多い競合に勝つのが難しい弱者でもグーグル検索順位の上位に上がりやすいニッチキーワードはどれなのか?

結果が出るまで時間がすごくかかっても記事を書き続けられる継続力を上げるためにどうしたらいいのか?

やることがいっぱいあって過程がすごく面倒くさいです・・・。

それでもアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、1年以上は0円のままになっても続けられる覚悟を持ってください。


KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました