シカゴで活躍しているメジャーリーグ選手・ダルビッシュ有の名言

どうも、KANTAです。

今回はビジネスを成功した
ダルビッシュ有の名言を伝えていきたいと思います。

マインドセットに役に立つダルビッシュ有の名言25選

  • 人生そんなに時間はないから、
    ずっと野球をやってはいられない。
  • 一瞬一瞬、今日を一生懸命に生きたい。
  • メジャーのバッターは向かってくる気持ちが全然違う。
  • 僕は楽しみながら野球をしていれば結果はついてくると思っている。
  • 勝ち星は運もあるからそこで評価されても
    運は実力のうちではないですから
  • 誰も考えつかない、身体に最高に効く
    トレーニングをどんどん作っていきます。
  • 僕が完全試合をしてもチームにとっては3勝、5勝に
    なるわけではないので何も思ってないですけど。
  • 練習は嘘つかないって言葉があるけど、
    考えてやらないと普通に嘘つくよ。
  • 僕はスポーツに関しては50%の努力と39%の頭脳と
    1%の才能が必要だと思っています。
  • 他人と比較しても良い事はほとんどない。
    こんな事書く時間があるなら
    自分が成長するための時間に使って欲しい。
  • 1日7食、その間にプロテインとかも
    1日5、6回摂って常に吐きそうな状態で毎日過ごしてました。
  • メンタルトレーニングっていうのは一切しないです。
    そういうのに頼る人を見ていると、
    「ああ、精神的に弱いんだな」と思いますけどね。
  • 自分の好きなようにトレーニングしてたり、
    ずっと同じジムでパーソナルしてもらってたら
    身体に偏りは出てくるよね。
  • 日本の野球が認められてない、
    いくらWBCで勝ってもダメなんだなと感じます、
    何とかしないとなと思います。
  • 身体ができて、技術も上がりました、
    それによって遊び心が出てきましたね。
    練習でも試合でも、
    さまざまなボールを試してみる余裕が生まれた。
  • 正直な話、アメリカに行って日本との差をすごく感じました。
    一番の問題は、日本人がその差をわかっていないこと
  • 能力があるのに自分に甘い人、だらしない人、
    目標に向かっていこうとしない人、
    そういう人が大嫌いなんです。
    イライラする
  • 土日の休みが消え、夏休みが消え、冬休みが消え、
    友達が遊んでいる時に練習していた。
    だからこそ今がある
  • 僕やからできるみたいに言われますけど、
    僕だって何もしんかったら防御率も
    3点台とかにすぐに落ちる。
    自分はそれなりの努力をしている自負はありますからね。
  • 試合は試合。
    分けるのもプロ。
    やるかやられるかの世界。
    そんな世界に私情を持ち込む人などこの世界にはいない
  • エース、エースと言いますがそもそもエースとは?
    たかが一週間に一回勝つ確率が高い
    投手だとしとも「絶対的」ではない。
    「絶対的」な投手でない限り一投手でしかない
  • ずっと1人で歩いてきた。誰の手も借りず。
    大きな壁もたった1人で乗り越えてきた。
    ずっと1人でやってる時は何とも思わなかったけど、
    振り返れば孤独だったかな
  • 色々な選手を見ていて思う事。
    成功が長く続けられる選手は自分を冷静に客観視でき、
    かつ足りない部分に最適な努力を見つけ出す。
    これはスポーツに限った事じゃないんでしょうね。
  • 1年間、投げ続けるためにはしっかりと体を作ることが大事だし、
    それができれば自然と技術も伸びてくる。
    体づくりを怠るようだといい選手にはなれないと思っている。
  • いつまでも勝ち続けたいと思うから
    プレッシャーに感じるんですよ。
    自分は連勝なんて頭になくて、
    投げる試合にあわせて調整するのにいっぱい。
    その試合を作ることしか考えてないから、
    負けても勝っても気にしないんです。

練習にウソをつかないのはウソ!論

2010年6月の話ですが、
ダルビッシュ有があるツイートでつぶやきました。

その内容がこれです。

努力がウソをつく話はどのビジネスも通じます。

ブログアフィリエイトをやっている人も
嫌ほど味わってると思います。

数ヶ月間、毎日記事を書いているのにアクセスが来ない!とか
自分はこんだけ頑張ったんだからアクセスが増えるだろうという
期待感を持っている人が成果を出せなかったら
努力にウソつけられた!みたいな感じで
挫折をした人を見かけますよね?

それも目先の利益を求めてるだけで
頭を使って努力をしようとしなかったからです。

稼ぐためには毎日記事を書くのが
当たり前になってないと駄目とかよく聞きますよね?

それを真似にした結果、
失敗をして諦めた人が多かったはずです。

失敗をした理由は1日1記事以上を目標化にしているからです。

記事の中身をこだわるより
目標を達成することしか頭いっぱいになってるから
誰にも読まれない記事を書いてしまいがちです。

毎日1記事以上書いて誰にも読まれる
内容を書けるのはすごいですが、
本当に出来る人はほんの一部です。

普通の人は無理です。

「記事の数を増やす」という
量をこなすだけなら誰でもできますが、
それだけでは成功しないってことを挫折した人なら
すでに経験してるはずです。

ダルビッシュ有以外に似たようなことを
言っている人がツイートしています。

量をこなすだけなら誰でも出来るので
「努力は普通にウソをつく」から
「努力はウソをつかない」に変えていけるように
工夫をちゃんと考えていかないといけないなと思います。

みんなと同じ努力ではなく、
自分しかできない努力を見つけていかないと
成功するのは難しいなと痛感してます。

今、やっているブログアフィリエイトを
始めて2年以上になりますが、
自分にとっての「ウソをつかない努力」って何なのか?

まだ分かっていない状態です。

それでも成功するまで続けていきたいと思っています。


以上になりますが、
がむしゃらに努力するより
頭を使って努力することを考えていきましょう!

日本でビジネスを成功した偉人名言を紹介します。

日本でビジネスを成功した偉人名言記事一覧

このブログだけでは言えない
ネットビジネスの裏技を伝授することができます。
稼ぐための裏技や考え方を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガを
こちらからご登録下さい。

LINEは「@lfl9691b」で検索するか
下のボタンから追加することで
100万円相当のプレゼントを
無料ですぐに受け取れます。

アフィリエイトに関する
100万円相当のプレゼント

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓