ネットビジネスのブログアフィリエイトをやっていく上で読者に読まれやすいブログの書き方という必須スキル

スキルアップ

ネットビジネスをやっている人なら内容によっては文章を書く必要はないビジネスはありますが、

ほとんどのネットビジネスは文章を書く必要があるビジネスが多いです。

LINE@、メルマガ、ブログ、紹介ページなど情報発信として稼ぐために文章を書くことになりますよね?

しかし、文章を書くことが多いネットビジネスをやってみてうまくいかなかったから諦めてしまう人が多いと思います。

ネットビジネスは0円から1円以上稼ぐようになるのは1番大変なので、目に見える利益がなかなか得られないせいでモチベーションが上がらないのは確かです。

それだけではなく、文章が苦手で書くこと自体が苦痛を感じる人がブログの更新するのが苦手で続かなかった・・・・と諦めて終わる人がいると思います。

ボクも文章はあまり好きではないですし、長く書く事自体が大嫌いでした。

前にいた会社は、長く文章を書く機会があまりなかったのでそんなに気にすることはありませんでした。

ビジネスなど会話のときに説明しながら図と言葉だけで書きながら仕事をしていましたので文章に対してストレスはあまりなかったです。

ブログを始めてから苦手だった文章を書き続けて文章に対しての経験を少しづつ積み重ねてきたから今の自分がいます。

ネットビジネスで読まれやすいブログ記事の基本的な構成方法

ブログで記事を書いていく上でどんな流れで書いていくのか?

読者に読まれやすい文章をどう書いていくのか?

その方法を教えていきたいと思っています。

STEP1 予告

まず、一番最初にメインである記事タイトル通りに予告をする。

今回は、◯◯◯◯◯◯~◯◯◯~についてお話をしたいと思っています。と書いておく。

STEP2 質問やエピソードを語ってみる。

予告の次にメインタイトルに関するものをストーリーのように書いてみる。

どんな出来事があったのか?

どのような様子だったのか?

あなたはどうでしたか?

・・・など、話の流れに必要なポイントを1つ1つ付けてみる。

1つの話題を中心に置いて経験話や周りに起きた出来事など書いてみる。

書き終わったらそろそろ本題に入ります!と軽い一言でエピソードを終わせる。

STEP3 メインタイトルの本題に入って展開する。

本題に入る前に必ず、サブタイトルで分かりやすい境目をハッキリさせてから入ります。

入ったらこれまでのエピソードから見た内容から感じたことを自分の分身といえるものを作るように書いてみる。

個人で考えたこと、客観的に見てどう思ったのか?どんな結果が出てきたのか?など深く書いてみよう。

STEP4 まとめを書いてスッキリしよう。

核心といえる部分を書き終えたら最後にSTEP1~3まで書いていたことをサクッとうまくまとめるように書いてスッキリさせてみましょう。


・・・こんな感じでSTEP1から4まで1つ1つ意識しながら何回も書いていくと自然に初心者でも読まれやすく、まとまった記事を書くことができるようになります。

ただ、書けばいいではありません。

もっと、できるだけ、シンプルにさせるように意識しながら記事を書き続けることが非常に大事なことだと思っています。

ちゃんと意識していれば、意外と楽に書けるようになるかもしれません。

ただし、文章力だけではダメです。

コピーライティングというスキルがないとブログの記事を読んでいる読者に感想を与えられないし、アフィリエイトで商品を売るために必要な「信頼」を手に入れることができません。

その点は注意して下さい。

詳しい内容を知りたい方は下にある記事へ飛んで見てみて下さい。

・ネットビジネスのブログの記事を書くのに必要なコピーライティングの基礎力を磨こう!


以上になりますが、アフィリエイトでやっていく中で特に必要なスキルなので本気で稼ぎたいと思ったら読者に読まれやすい記事を書くスキルを力に入れて下さい。

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました