言葉をうまく表現して記憶に残りやすい文章力を得るまで練習しよう!

スキルアップ

あなたは言葉をうまく表現するのが得意ですか?

得意だと思っている方は文章を長く書けますか?
少なくとも2000文字以上の文章でうまく表現することです。

どちらといえば2000文字以上スラスラかける人のほうが少ないし、
スラスラ書きながら文章をうまく伝わるのが少ないでしょう。

文章を書く時間が長くかかってしまうから
苦痛を感じてる人が少なくないです。

文章に対する苦手意識を持っている人は
必ず経験しているはずです、
最初の一文を書くのにダラダラ悩んで気付いたら
30分以上かかってしまったことを。

悩んでいる多くの人は文章が会話のように
しゃべって伝える感じの文章が書けないと・・・。

文章作成に無駄が多いと時間がかかるだけではなく、
表現もうまくできていなくて何のために書いているのが分からなくなる。

文章を書いてみると、
あれ・・・?
これをどう伝えて書けばいいのかな?
これで正しいかな?
文章を上手に書けるかな?

そんな感じでなんとかうまい文章を書こうとしていませんでしたか?

新聞の文章に見かけるまとまりの決まった
言いまわしを持つ慣用句を積極的に使うイメージで
きれいな表現を作ろうと真似していませんでしたか?

正しい文章を気にして手が止まったと思います。

文章に対する苦手意識を持っている方に
根本的に解決できるヒントはLINEにあります。

LINEで文章の編集でスラスラ書ける文章の練習方法

文章を書くのが苦手な人に質問です。

普段からLINEを使っているときは
書き始めるまでの時間がかからなかったですか?

基本的に時間がかからないけど、
たまに時間がかかるときがある。が
ほとんどだと思います。

よくスマホで知り合いと話し合いするときは
しゃべっている感じでやってると思いますが、
LINEで文章を書くのが苦手だ!と聞いたことがありますか?

聞いたことがないですよね?ボクもありません。

LINEは記事や作文のように長い文章を書く
必要がないから苦手にならないです。

表現を文章で書く必要性が低いから長い文章を書く必要はありません。

なぜならLINEは表現より用件がメインだからです。

分かりやすくて伝えられる文章を作るためには
必要な情報だけでやりとりできるLINEと同じ要領で集めてみましょう。

文章を書くときは一から書くのではなく必要な情報を集めて
素材として文章を組み立てることから始めます。


LINEで鍛えた文章力で必要な情報を集める素材探し

LINEのように必要な情報だけ伝えるものを集める
素材探しのメリットは・・・

  • 素材の数が多ければ多いほど文章が長く書きやすくなる。
  • 書き悩む精神的な負担が減る。
  • 書く目的が分かりやすい。
  • 伝えたい表現が確認しやすい。
  • 誰に向けて書くのか?確かめやすい。
  • 何を書けばいいのか?という悩みが減る。

そんな感じで素材探しをやれば、
文章に対する苦手意識が弱めると思います。

苦手意識を持っている人からしたら一からやるのではなく、
素材探しから始めるのか~・・・と面倒そうに見えるでしょう。

パッと見て手間がかかって面倒そうに見えて実は近道なんです。

何回かやってみれば分かると思います。

このやり方が意外と楽だなと。

LINEのように必要な情報を伝えるつもりで書く一文を
1つの素材として積極的に集めましょう。

素材集めをやるときはA4のコピー用紙で
手書きすることをおススメします。

パソコンのメモ帳ではなくA4のコピー用紙です。

パソコンでメモをとるほうが早いし、
情報をタイピングで多く打ち出せますが、
手書きのほうが理解が深まりやすいです。

コピー用紙が数枚あるとすぐに確認できるし、
文章を書く内容を整理しやすいので素材集めに
慣れていないうちは最初は手書きから慣れとくといいです。

素材集めに慣れると素材探しのスピードが上がるし、
素材の質が上がります。

質のいい素材を集めれば集めるほど伝えやすくて
分かりやすい文章ができあがります。

素材の量が多ければ多いほど長い文章を
書く悩みがなくなってスムーズに書けます。

素材集めに面倒くさからずにやれば、
文章を書く負担が一気に軽くなります。

文章に記憶に残るコツをつかむ素材集めの例文

素材集めの例として1つの記事から紹介していきたいと思います。

ネットビジネス才能ない!副業才能ない!アフィリエイト才能ない!だから稼げない!は間違っている!
経済自由を手に入れるために ネットビジネスを始めた人が多いと思いますが、 あなたもその一人ですよね? 安い給料しかもらえない 上司に怒られたくない 決まった時間で会社に行きたくない 満員電車に乗りたくない ...

この記事から一部だけ例文として引用します。

ネットビジネスはやっと飯が食えるレベルになったら
初めてスタートラインに立てる作業です。

それまでは稼げない時期が長く感じるほど厳しい試練が立ちはだかります。

成果が出せないのは必ず原因があるので
それを解決するために取り組む必要があります。

やり方が悪いと稼げないので正しいやり方を探しながら取り組みましょう。

ただし、ノウハウコレクターのように
ビジネスをころころ変えないことです。

なぜなら一から新しいビジネスを始めると
無駄なエネルギーを使ってしまうからです。

稼げない→挫折→新しいビジネスを探す→始める→稼げない・・・

繰り返しで負のループにハマってしまうと
稼げる仕組みを完成しないまま終わる癖がついて
最後まで完成しない失敗を何度も犯してしまいます。

そうならないように取り組んでいるビジネスを続けていきましょう。

続けるだけではなく具体的に何して結果が出なかったのか?を
よく分析して正しい努力を見つけることが大事です。

何度も分析して正しい方向性に向かうように
軌道を修正しながら継続すれば、
初めて稼ぐ仕組みが完成して稼げるようになります。

それまでの過程がすごく面倒で
楽じゃないので乗り越える必要があります。

この文章を書くために組み立てた素材はこれです。

  • メシが食えるレベル
  • 初めてスタートラインに立てる
  • 稼げない時期が長く感じるほど厳しい試練
  • 成果が出ないのは必ず原因がある
  • やり方が悪いと稼げないので正しいやり方を探す
  • ノウハウコレクターみたいにビジネスを変えない
  • 新しいビジネスを始めると無駄なエネルギーを使ってしまう
  • 稼げる仕組みを完成しないまま終わる癖
  • 具体的に何して結果が出なかったのか?
  • 正しい方向性で継続
  • それまでの過程がすごく面倒

集めた素材から変換したり、
内容に合わせて一文一文追加して文章を作りました。

どうですか?これだけの素材があれば、
書く文章が思い浮かべますよね?

そんな感じで素材を集めて組み立てたほうが精神的に楽になれます。


言葉をうまく表現できる文章力のまとめ

言葉をうまく表現して記憶に残りやすい文章を作るために
LINEで必要な情報だけやりとりしていたのと
同じような感じで素材を集めましょう。

素材をコツコツ集めて整理してから一気に文章を書けるので
書くのが遅くて苦痛を感じている方は試しにやってみませんか?

早く書けるだけではなく伝えたい相手に伝えやすいし、
分かりやすい文章が出来上がります。


このブログだけでは言えない
ネットビジネスの裏技を伝授することができます。
稼ぐための裏技や考え方を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガを
こちらからご登録下さい。

LINEは「@lfl9691b」で検索するか
下のボタンから追加することで
100万円相当のプレゼントを
無料ですぐに受け取れます。

アフィリエイトに関する
100万円相当のプレゼント

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました