音楽ライブやスポーツ観戦など必要になるチケットが電子化になるサービス「LINE TICKET」

物販

音楽ライブやスポーツ観戦など、イベントでやるところに行って楽しめるのにチケットが必要になりますよね?

ローソンチケット、チケットぴあ、チケット予約代行、ファンクラブ、e+(イープラス)など、色んな取得方法でチケットを手に入れます。

手に入れたあとのコンサートの日が来るまで楽しみに待ちながら普段と変わらない生活を過ごす。

その日になったらコンサート会場に行ってコンサートを見て楽しむ。

大体そんな感じでチケットを買うんですよね。

しかし、コンサートを見れるまでの間が思うようにいかないときがあったり、面倒と感じるときがありますよね?

チケットを手に入れるのにコンビニに行ってマルチメディア端末で手続きをしたり、ネットでチケットを買って自宅まで届くまで待つとか手間がかかる。

手に入れたあと失くさないように気を付けたり、事故で入院で行けない、仕事の都合で行けなくなったなど、色んな理由で行けなくなったトラブルが起きる。

・・・など、思うようにいかないときがありますよね?

それらの悩みを解決できるスマートフォンアプリが「LINEチケット」です。

LINEから買えるチケットは100%電子チケット!トラブルに対応しやすいLINE TICKET(チケット)のシステム

まず、公式サイトと動画を紹介します。

・LINE TICKET

・公式ブログ

・公式ツイッター

・電子チケットの発券・入場方法

チケットを発券から入場準備までの手順

電子チケットの分配方法(友だちへの受け渡し)

電子チケットで入場(タップ式)

電子チケットで入場(QRコード式)

LINE TICKET株式会社では、現在のチケット流通における不正転売問題、公式リセールなどの課題を解決するとともに、ライブコンサートのみならず、舞台やスポーツなどあらゆるエンターテインメントライブ産業の発展に寄与する、お客様にとっても最良となる次世代の電子チケットサービスとして、新サービス「LINEチケット」を提供してまいります。

「LINEチケット」では「LINE」プラットフォームを活用した電子チケットサービスを展開することにより、LINE IDを活用した転売対策のほか、主催者からユーザーへ、ユーザーからユーザーへと「LINE」上でチケットのやり取りが可能になるなど、「LINE」ならではの機能を活かしたサービスの提供を予定しております。

さらに、チケットの健全な二次流通を実現すべく、主催者公認かつ、市場原理に即した価格設定を可能にする二次流通の仕組みの構築を検討しております。

引用:LINEニュース

LINEチケットで取り扱うチケットは全て電子チケット!

「LINEチケット」は音楽ライブ、スポーツ観戦など開催する会場に行くために必要なチケットが電子化するサービスです。

行きたいイベントを検索して購入したらLINEから電子チケットが発券できるので、わざわざコンビニや店に行って手続きをする必要はありません。

当日の入場までLINEで手続きすれば解決できます。

電子チケットなので紙製のチケットのように失くすことはありませんので安心できます。

ただし、スマホを失くしたりLINEのパスワードを忘れたりしないように注意する必要があります。
※逆に失くすほうがある意味で奇跡です・・・汗

決済方法はクレジットカード決済、コンビニ決済、LINE Pay決済のみになっています。

公式リセール機能でトラブル回避!

公式リセール機能とは行けなくなったチケットを再販売する機能です。

購入後、体調不良や私用で行けなくなった人や転売目的で大量購入を防ぐために管理をします。

ユーザーの公正を期すために安全なプラットフォームを提供しています。

コンサート関連サイト一覧

LINEチケットとは関係ないですが、
情報としては役に立つので
チケット関連サイトを紹介します。

・コンサートに行こう!

・チケトレ

・ライヴポケット

・StubHub (スタブハブ)

・チケットストリート

・EMTG(エンタテインメントミュージックチケットガード)

・チケットシェアリング

・DMM Passストア

・オケピ

・viagogo

・チケット流通センター

・チケット×チケット

・パスマーケット

・定価リセールサービス|チケットぴあ

・e+WEBオープンシステム

・ちけプロ


以上になりますが、「LINE TICKET」でスマートにチケットを購入してコンサートを楽しんていきましょう!

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました