ネットビジネス成功者になりたいなら周りの人間関係の距離を置いて集中しよう!

マインド

あなたの周りにいる知り合いがネットビジネス以外に独立や起業など、不安定要素があり成功できるかどうか分わからない世界に挑戦しようとしている人を見かけたことありますか?

そして、不安定要素がある世界に挑戦して成功した人を実際に見たことありますか?

ほとんどの人は見かけないし、いないと思います。

基本的に1人でやるビジネスで成功している人は、ほぼ100%自分の時間を使えるようにするためにあえて孤独に過ごしています。

成長曲線でブレイクポイントが来るまで続く孤独がビジネス成功の近道!

なぜ、孤独がビジネス成功の近道なのか?

それは余計な情報を遮断して集中するためにやるからです。

ブログアフィリエイトをやる場合、0円から1円になるまで時間がかかる時期は、早くても半年くらいになります。

そこからしばらくはお小遣いくらいしか利益が出ない時期が続くでしょう。

それでも諦めずに続けて、ある時期から成長曲線が急成長してブレイクポイントに辿り着く。

ブレイクポイントに辿り着くまでは孤独にする環境を作ったほうが無駄なエネルギーを使わずに済みます。

無駄なエネルギーとは潜在意識をブロックさせる人に対するエネルギーです。

否定的な考えを持つ親、友達、彼女など、身近な関係の人達がいると成功しない潜在意識が出来てしまいます。

成功しない潜在意識を一度作ってしまうと成功する潜在意識を作り直すのに予想以上の時間とエネルギーが無駄に使われてしまいます。

そうならないように孤独を自ら作るんです。

ただ、誤解しないで欲しいのは人間関係の縁を完全に切れ!と言っている訳ではありません。

成功するまで一時的に距離を置くだけです。


Error

孤独にならないとうまく成功しない潜在意識を作る身近な関係の人達の特徴

ブログアフィリエイト、せどり、転売、YouTuber、FXなど、成功するかどうかわからない不安要素が多く感じるネットビジネスに挑戦しようとする人がいたらブロックしたがる人達の特徴を1つ1つ挙げていきたいと思います。

実家暮らしなら高確率で起こる失敗の潜在意識を作りさせる「否定的な親」

実家暮らしは一人暮らしと比べて経済的に安定しやすいです。

今の時代は昔と比べて年収が300万円以下の人がどんどん増えてきて貯金が難しくなり、精神的に余裕がない人が多くいると思います。

一人暮らしで生活すると家賃、水道代、電気代、ガス代、スマホ代、通信費など、コストがかかるもので頭を抱えてきますよね?

コストというボディーブローが後にじわじわ効いてくるので給料が低いと効果的になって辛いと感じます。

「生活するだけで精一杯だからなかなか贅沢なことができない・・・・。」と。

実家に暮せば、アパートを借りるときにかかるコストを支払わずに済むのでお金が貯まりやすいし、経済的に余裕がない人にとっては、実家暮らしのほうが実利だと思います。

自立よりコスパのほうを選んで親と一緒に暮らすことは別に恥ずかしいことではないです。

さて、実家暮らしの話がズレてしまいましたが、実家で暮らしている以上、最大の壁はもちろん「親」です。

親から離れて孤独にならないと成功の潜在意識が作れない!

実家に住んている限り、親に対する影響も深く関わってきます。

家庭の事情で親の価値観によっては違ってきますが、ほとんどの親はサラリーマンしか生き方を知らない人が多いです。

会社に勤めて仕事をして月に一度に決まった給料日に定期的にもらえるから安定しているという常識が根深く染み込んでいます。

その中には、「サラリーマンは100%安定した仕事」と本気で思い込んでる人がいます。

だから本気でやってみないと成功するかどうかわからないネットビジネスに対して・・・「お前なんか成功できるわけがない!」「人間関係が悪くなるぞ!」「特別な才能がないと無理だ!諦めろ!」「ネットビジネスってよく分からんが、怪しいからやめろ!」「ネットビジネスより安定した職業についたほうが良いに決まっている!」「いつになったら稼げるようになるんだ?」「夢を追いかけないで現実を見ろ!人生は甘くないぞ!」

・・・など、すぐに否定的なことを言います。

なぜ、否定的なことを言うのか?

それは、ネットビジネスに対して無知なのに「楽にしている」「汗水たらして働くものではない」と決め付けているからです。

典型的な思考しか受け入れられない親なら必ず強烈なブロックをします。

「お前のために言っているんだ!」という心配を正当化して足枷を作らせようとします。

そういうタイプの親はネットビジネスのことを分かってもらおうとか1ミリも思ってはいけません。

思ってはいけません。

思ってはいけません。

すごく大事なことなので3回言いました。

時間と作業エネルギーの無駄使いですので、一人暮らしを始めて物理的に離れたほうが早いです。

ただし、実家からできるだけ遠く離れないと意味がないです。

距離感で言うなら大阪から名古屋くらいの距離で離れるといいです。

もし、「ネットビジネスに対してよく分からないし、不安を感じるけど、余計なことは言わないに限る。」とある程度理解している親だったら無駄なことをせずに済むので挑戦する人にとっては助かります。

ただの副業として稼いでいくつもりなら無理に一人暮らしをする必要はありませんが、本気で月給100万円以上稼ぐ専業になるつもりならアパートを借りて一人暮らしを始めてネットビジネスをやり込んだほうがいいです。

一人暮らしじゃないと絶対に専業になれないとは言いませんが、あえて孤独になる環境を作るとマインドセットの持ち方が全然違ってきます。

ネットビジネスで稼ぐ覚悟の重みが。

ネットビジネスに挑戦すると塞がってくる失敗の潜在意識「嫁ブロック」

まず、結婚したことがないので嫁を持った経験はありません。

偏見になりがちだと思いますが、個人的に想像していることを書いてきますので参考程度に。

嫁と結婚したら自分の親と同じように2人で暮らしますよね。

暮らしていくと出てくる問題の中で3つが多そうだなと思うことを話していきたいと思います。

独身時代にはなかった家族というコストブロック

2人で生活し始めて2年、3年、4年・・・・数十年続いていくと子供、生命保険、医療保険、マイカー、マイホームなど、色々なコストが出てきます。

背負うものが少しずつ積み重ねていくと「安定」に対して意識過剰になりがちだと思います。

夫婦になったら背負ってくるコストを抱えてる状態で突然、「オレ、会社をやめてネットビジネスの専業になる。」って言ったら嫁が血眼になって反対するでしょう。

安定した会社を辞めるのは認めない!

やめたらどうやってコストを支払うの!?

欲しいものを手に入れるためにローンを組んで買ったのに!

と、安定した生活を捨てるのを止めようとします。

すでに背負ってしまってるものがあると辞めるのはなかなか難しいと思います。

家族の場合は、子供を産んでしまったら後戻りは完全に出来ないのでコストを0にすることは不可能です。

マイホームとマイカーの場合、家と車を一括払いしている人はまず、基本的に少ないです。

ほとんどの夫婦は目先の欲望に弱いので、数年、数十年も我慢して一括払いするよりすぐに買えるようにローンを組んで買うほうが多いと思います。

嫁にとってはローンを組んでしまったら返済が終わるまで安定した会社で働いてもらわないと困るのが本心でしょう。

マイホームは厳しいですが、マイカーはたまにしか使わないならさっさと売ってみましょう。

仮にローンがなくても自動車税、駐車場代、保険、車検がありますよね。

車を売ってしまえば、ローンがあったとしても車を持っているだけでかかるコストを減らせるから負担が軽くなります。

生命保険と医療保険の場合、病気や事故など生命に危険を侵すトラブルに対して守ってくれる保険を支払えなかったらどうなるか?という危機感があるからやめてほしい!って思う人が多いです。

生命を守るために今までかけてきたお金が無駄になるという「もったいない」既念があるせいで支払うのをやめられないからブロックします。

その保険は強制ではないのでいつでもやめられます。

世間を気にする自意識過剰で否定するプライドが高いブロック

夫の意見を完全に無視した否定といえば、周りのことを気にして文句を言う人ですね。

せっかく大手企業の肩書きがあるのに辞めて、安定しないネットビジネスをやるのは恥ずかしいから嫌!

会社を辞めてネットビジネスをやるって実家の両親にどう説明すればいいの!

ママ友に笑われるから会社を辞めないで!

ネットビジネスで稼ぐとか馬鹿なことを言わないで現実を見なさい!会社を辞めるのを我慢すればいいだけの話じゃない!?

・・・と、周りを気にして全力で止めようとしている嫁が。

安定した会社を辞めるのはかっこ悪いとか恥を感じてるから言ってくる嫁を無視してください。

実際は周りの人がネットビジネスをやる人に対して興味を持っていません。

そもそも世の中の大半は自分以外のことは本質的に興味がないです。

生活がよければ、地位が高ければ、収入がよければ、自分も言いようと思ってくれる痛い勘違いをする嫁は離れましょう。

旦那である本人が原因であるブロック

旦那が問題なかったらネットビジネス専業になるのは構わないけど、日頃から不安を感じさせてるから信用できないな。って思っている嫁はわりといるかもしれません。

たとえば、会社の同僚や友達とよく居酒屋に飲みに行っている。

プライベート時間はいつも、テレビを見たりスマホでネットサーフィンをしながらごろ寝している。

誕生日や結婚記念日などお祝いをする日でもプレゼントしない。

いつもパチンコ、競馬、麻雀などギャンブルにお金をかけている。

いつも子供の面倒を見ない。

・・・など、不信につながる行動をしてきたのに突然、稼げるかどうかわからないのに「ネットビジネスをやる!」って言ったら普段からダラダラしている人が成功するわけがないと思われますよね。

信用できないからネットビジネスで稼ぐとか余計なことをしないで欲しいとブロックされるのは当然の結果です。

不信の原因をすべて無くすために1つ1つ解決していくつもりで頑張っていれば、旦那に対する信用が良くなってきて、ブロックから応援に変われるかもしれません。

3つの嫁ブロックを話しましたが、嫁の価値観によっては無理に孤独になる必要はありません。

ただし、本当に応援してくれる嫁だったらの話ですが。

最初からブロックしてくる嫁だったら「そもそもブロックするような奥さんと結婚しなければいいだけの話」ってなりますよね。

それ言っちゃおしまいですが・・・。

まあ、とにかく、本気でやるならブロックする嫁と別居か離婚して孤独になるほうが早いです。


Error

ネットビジネスで頑張るあなたが脅威にさらされる潜在意識ブロックの塊「ドリームキラー友人」

まず、ボクが言うのはアレですが、ドリームキラーとして壊してくる友人って・・・

そもそも友人なの?

失礼、変なことをツッコミしてしまいましたが、「友人」という形で足を引っ張っている人が多いのは確かです。

親、先生、上司、同僚、友人など、周りに関わってくる人間関係の中で一番ドリームキラーに遭いやすいのは友人だと個人的には思います。

なぜ、友人なのか?というと年が近い人と気軽に話しやすいからです。

自分が周りの人がやらないことをやりたいと思って3人以上のグルーブ友人に「自分はネットビジネスをやりたい!」と言ったらすぐに否定的なことを言われた経験はありませんでしたか?

応援してもらいたくて夢や目標を相手に語ったのに否定されたと。

夢を壊していくドリームキラーの特徴を1つ1つ説明していきたいと思います。

現実を見ろ!と言ってくる現実主義の潜在意識ブロック

口だけの現実主義者のお得意の言葉、「現実を見ろ!」「世の中は甘くない!」「成功するのは一握り」など、軽々しく言ってきますよね?

そういう人は自分から挑戦をしないし、言われる人より言う人のほうが現実を見てないってことを気付かないんです。

現実という言い訳を作って行動をしない人は、知ったかぶりで自分にウソを付く弱い人間です。

そんな人は距離を置いたほうがいいです。

やる前に失敗を考えるマイナス思考の潜在意識ブロック

何かを始める前に理由を付けて失敗するからやらないって言う人がいたら冗談抜きでヤバイです。

何もしてないのに失敗すると思い込むのは、失敗を現実に作りさせる呪いの思考です。

潜在意識をブロックするエネルギーが予想以上強烈です。

そういう人はネットビジネスを始める前に会わないように気を付けましょう。

感情的で決意をブレさせる夢の殺し屋の潜在意識ブロック

ネットビジネスをやっているのを知ってると、「アイツ、ネットビジネスで稼ごうとしてるな。」

「稼いでいるのか!稼ぐ方法をタダで教えろ!」

「自分より倍以上稼いでるのはムカつくな!」

「専業になるほど稼げるかどうかわからないんじゃない?大丈夫なの?」

「ネットビジネスばっかやって引きこもってるけどいいの?」

など、嫉妬や心配など感情をむき出しになって邪魔します。

他人の感情的で無駄なエネルギーを使われるので感情的になってきたら離れてみましょう。

みんなと違う行動をする個性を認めない潜在意識ブロック

個性より周りの人達と同じ行動したほうが安心と感じる人は、出来るだけ関わらないほうがいいです。

周りの顔色をうかがって同じ行動が出来るように合わせようと必死している人は安心しないものに理解できないので理解するより離れるほうがいいでしょう。

常識という基準を見て合わせたがる人は要注意です。


以上になりますが、人間関係で悩むならすぐに距離をしばらく置けるように上手い言い訳をして孤独の環境を作れるようにやってみましょう。

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました