ネットビジネス系ブログの運営者「KANTA」のプロフィール

はじめましてKANTAです。

2017年9月からインターネットビジネスをやっています。

インターネットビジネスに参加したほとんどの人のきっかけは、
お金を稼いで経済自由になりたかったから。

それは間違いないですよね?

しかし、実際にやってみて壁が思っていたより壁が高かったと・・・。

厳しい現実を知って何度も挫折しそうになったことがありますよね?

その気持ちはよく分かります、
なぜならボクは生まれたときから耳が聞こえない人だからです。

耳が聞こえない状態でネットビジネスをやってみると
本当に出来ることが限られていることを
嫌でも実感しています。

健常者のように自由に発音ができない。

健常者のように音楽が聴き取れない。

健常者のようにゲーム実況ができない。

健常者のように聞いて覚えることができない。

健常者のように声だけで電話できない。

耳が聞こえないだけで出来ることがかなり限られていると
どうしても健常者と同じ成果を出せるまで
倍以上の努力をしないといけないです。

子供のころから親に
「お前は耳が聞こえないから人の倍以上の努力をしないといけない」
・・・とよく言われました。

言われてみればその通りですが、
健常者の倍以上の努力を強いられることが
どうしても納得できませんでした。

足が動けない、耳が聞こえない、目が見えない、
コミュニケーションができないなど、
遺伝で障害者になった人がどうしても一般人のように
できないことがあるから健常者と比べて
どうしても劣ってしまったのは自分のせいではないからです。

例としてネットビジネスをやっている人なら
見たことがあると思いますが、
ダイヤモンドの鉱山を掘る2人の画像を。

ネットビジネスのあるあるパターンとして
勢い良く掘り続ける成功者とあとちょっとで
ダイヤモンドを掘り当てられるのに諦めてしまった失敗者

成功者からしたらなぜ、あとちょっとのところで諦めてしまうの?
掘り続ければ成功できるのに!って思っているかもしれません。

このイラストを見て受け入れましたか?

受け入れなかった人のほうが多いと思います。

なぜなら才能があったから成功しただけ、
運が良かったから成功しただけと・・・。

はい、その通りです。

才能があればあるほど成功するまでの期間が短くなりますし、
運が良かったら成功するまでの手間が減らせるかもしれません。

それでも最終的には継続しているかどうかで結果が変わってきます。

障害者だと才能とかそういう問題ではなく、
本当にできることが限られるのでどうしても
健常者の倍の努力をしないといけないんです。

ダイヤモンドを掘り当てた結果は同じでも
過程は健常者と比べてハンデがある
障害者のほうが時間がかかります。

ハンデがない健常者はハンデがある障害者と比べて
努力の質が高いので障害者のように
たくさん努力しなくても結果は出せます。

ハンデがない人にあとちょっとのところで諦めてしまうの?
掘り続ければ成功できるのに!って言われると
嫌な気持ちになりませんか?

障害を持っていないから障害者と
同じ努力量じゃなくてもできただけ!と・・・。

それでも健常者より努力して
健常者より稼げるようになるまで頑張りたい!

そんな逆境を持っている人に応援したいなと思います。

「インターネットビジネスで自由を勝ち取ろう!」というブログは、
耳が聞こえない人なりの工夫をしたネットビジネス系です。

以上、今後もよろしくお願いします。


このブログだけでは言えない
ネットビジネスの裏技を伝授することができます。
稼ぐための裏技や考え方を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガを
こちらからご登録下さい。

LINEは「@lfl9691b」で検索するか
下のボタンから追加することで
100万円相当のプレゼントを
無料ですぐに受け取れます。

アフィリエイトに関する
100万円相当のプレゼント

KANTAブログのオススメ情報はこちらをクリック↓↓↓